審査なしで必ずお金を貸してくれる所はある?闇金以外の借入先とは

急にまとまったお金を借りたいと思った時に、まず気になるのが審査通過できるかということですよね。

特に毎月安定した収入のない人や、過去に一度でも審査に落ちたことのある人ならなおさらではないでしょうか。

審査に対する不安なしにお金を借りることができたらうれしいですが、果たして審査なしでお金を借りることはできるのでしょうか?

このコンテンツでは、審査なしでお金を貸してくれる所があるのかどうかと、闇金以外で審査通過の心配が少ないところを紹介したいと思います。

審査無しで必ずお金を貸してくれるところはありません

まず初めにお伝えしたいのが、「審査なしでお金を貸してくれるところは闇金以外ありえない」ということです。

一見闇金には思えなくても、審査が甘いとか審査なしと宣伝しているようなところは闇金の可能性が高いため、気軽に飛びつくのは危険です。

どうして闇金以外だと審査無しでお金が借りれないのか

まず闇金というのは、国や都道府県に貸金業として登録していないため法外な金利を課して違法な取り立てをすることができます。彼らはどのような手段を使っても貸したお金を回収するため、審査なしで誰にでも簡単にお金を貸してくれるのです。

一方、正規の貸金業者や銀行は貸金業法や銀行法に則って返済の取り立てを行うため、無謀な取り立てを行うことができません。ですから返済能力のない人にむやみにお金を貸して損をしないように、審査など正しい手続きを踏んで確実に返済してくれる人にだけ貸し付ける必要があるのです。

審査が不安なら審査通過率の高い借入先がおすすめ

お金を借りたいけど審査に通る自信がない、やはり闇金しかないのか・・・と思っている人はちょっと待ってください。

確かに正規の貸金業者や銀行には必ず審査がありますが、審査通過率の高いところを選べばおよそ2人に1人が審査通過できるんです。

中でも特におすすめなのが、アイフル・プロミス・アコムといった大手の消費者金融です。この3社はいずれも40%以上の高い審査通過率を誇り、独自の審査基準によって自社または子会社で審査を行っているためスピード審査が可能となっています。

一方、銀行のカードローンは年々審査が厳しくなっており、警視庁のデータベースで利用者に問題がないかを調べるようになったため、審査通過率・スピード共に大手消費者金融よりずっと低くなっているのでおすすめできません。

それでは上記3社を審査通過率とともに詳しく紹介していきますね。

アイフルの審査通過率は45.6%!

まずアイフルは、3社のうち最も高い審査通過率45.6%を誇り、顧客満足度が最も高い消費者金融となっています。

他の2社とは違って銀行の傘下に入っていないため独自の審査基準を持ち、1000円から借り入れできて金利は年3.0%~年18.0%、借入限度額は最高800万円、最短30分の審査で即日融資が可能という便利なカードローンです。

アイフルの審査は独自基準によるため、銀行で何かしらの問題を抱えていても審査への影響はほとんどないでしょう。ただし専業主婦や年金受給者、無職の人は借り入れができません。20歳以上で定期的な収入のある人が対象になりますので注意が必要です。

アイフルは審査申し込み前に借入可能かどうかをチェックできる「1秒診断」というサービスがあります。年齢や雇用形態など4つの項目を入力するだけで結果が表示されますので、まずは試してみるのもいいでしょう。

たとえ他社での借入があっても、年収の3分の1に達していなかったり、他社の借入をアイフルに一本化するおまとめローンを利用すれば審査に通過する可能性は十分ありますので諦めないでくださいね。

プロミスの審査通過率は45.4%!

プロミスの審査通過率も非常に高く、アイフルの45.6%と僅差の45.4%となっています。

プロミスは三井住友銀行グループの子会社が母体となっているため信頼度が高く、三井住友銀行やゆうちょ銀行のATMが使えたり、三井住友VISAプリペイドカードへチャージして借入ができるなど利用者にとって便利なサービスを多数そろえています。

プロミスの金利は年4.5%~年17.8%(30日間無利息)と最高金利がアイフルよりやや低く、借入限度額は1万円~500万円となっています。

申し込みから審査、融資まですべてWEBで完結できるのが特徴で、審査時間は最短30分。平日14時までに契約完了すればその日のうちに指定口座に振り込み可能で、14時以降や土日でも22時までなら無人契約機でローンカードを発行することによって即日融資が可能となっています。

プロミスの審査はWEBで行われるため、書類の提出は携帯電話等のカメラで撮影してアップロードするだけ。毎月安定した収入があり(年金はあてはまりません)、他社で多額の借金がなければ主婦やパート・アルバイトの人でも審査を通過できるでしょう。

アコムの審査通過率は44.8%!

アコムは他の2社と比較するとやや審査通過率が低くなっていますが、実は新規顧客数は3社ともほぼ変わりません。一方、申込み数に着目してみるとアコムがダントツで多いため、これはブラックの人や信用に問題のある人なども多く申込みをしており、その結果審査通過率が下がってしまっていると考えられます。

アコムの金利は年3.0%~年18.0%(初回30日間無利息)、借入限度額は800万円でアイフルと同条件になっています。審査時間は他2社と同じ最短30分となっていますが、借入希望額が多くなるほど審査に時間がかかる傾向にあるようです。ただ、時間がかかる分新規申し込みの人には親身で丁寧な対応をしてくれると評判です。

アコムもプロミス同様に申し込みから審査、融資まですべてWEB上での完結が可能で、安定した収入があればパートやアルバイトでも審査通過でき即日融資が可能となっています。両社の違いを挙げるとしたら、プロミスの方が自動契約機の台数が多いという点でしょう。

銀行カードローンや中小消費者金融でも必ず審査は行われます。

銀行カードローンで審査が行われるのは多くの人が知っているかもしれませんが、借りやすいと言われる中小消費者金融でも審査は避けて通れません。

「審査なし」とか「他社の審査に落ちた人でも安心」と宣伝しているようなところは中小消費者金融を装った闇金の可能性もありますので、十分注意が必要です。

また、正規の中小消費者金融の中にはブラックの方でも借りられる場合がありますが、審査通過率は大手よりも低く、金利も高いためあまりおすすめできません。むやみにあちこち審査の申し込みをして落ちてしまうと、それだけでも信用情報に傷がついてしまいかねないので気をつけましょう。

闇金以外で審査無しで必ずお金を貸してくれるところはありません。

闇金融は他社の審査に通らない人もターゲットにしているため、審査なしでお金を借りられることも多々あります。
しかし、闇金融でお金を借りてしまうと、法外な金利を取られる上にあらゆる手段でお金を搾取され続けて家族や周りの人たちにも迷惑がかかるため、絶対に利用しないようにしましょう。

審査というのは本来、利用者が問題なく返済できる金額を割り出し、貸す側も借りる側も損することなく双方にメリットがある取引をするために必要なものです。

審査なしという甘い言葉に引っかからず、信頼のできる金融会社から無理のない範囲で借り入れるよう心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です