700万・800万・1000万をカードローンで借りる方法

700万・800万・1000万と行った大口の融資をカードローンで受けたいと考えた時、借入先としてある選択肢は高額融資が可能な銀行カードローンのみとなります。

また、消費者金融でも最大限度額が800万円に設定されていることがありますが、消費者金融には総量規制という借入金額の規制がありますので、高額の借入をするのはほぼ不可能です。

800万円の借入をしようとすると、年収が2400万円以上必要になります。

ここでは、700万円~1000万円に渡る大型融資を受けれるカードローンを紹介します。

700万・800万・1000万借りれるカードローン

800万円前後の金額を借りれるカードローンはそんなにたくさんの種類はありません。

消費者金融は借りれる可能性がほぼ0なので、最大で800万円・1000万円借りれる銀行カードローンを紹介していきます。

カードローン名 限度額
住信SBIネット銀行
Mr.カードローン
1200万円
ジャパンネット銀行 1000万円
北洋銀行カードローン 1000万円
横浜銀行カードローン 1000万円
福岡銀行カードローン 1000万円
親和銀行カードローン 1000万円
熊本銀行カードローン 1000万円
三井住友銀行カードローン 800万円
オリックス銀行カードローン 800万円
ソニー銀行カードローン 800万円
イオン銀行カードローン 800万円
りそな銀行カードローン 800万円
楽天銀行カードローン 800万円
じぶん銀行カードローン 800万円
みずほ銀行カードローン 800万円
スルガ銀行カードローン 800万円
十八銀行カードローン 800万円
群馬銀行カードローン 800万円
千葉銀行カードローン 800万円

地方銀行も合わせると800万円以上借りれるカードローンの種類は結構多いです。

しかし、カードローン業界全体で考えるとこれだけしか800万円以上借りれるカードローンがないというのは、借りる場所がかなり限られると言えるでしょう。

700万円~1000万円はすぐに借りれるの?

残念ながら700万・800万・1000万といった高額の借入はすぐに行うことはできません。

かなり属性が高く、かなり信用の高い人ならまだしも、年収1500万円未満の方が初回の借入でこれだけの高額を借りることはほぼ不可能です。

そのため、まずはカードローン利用を検討する銀行を選んで、利用実績を積むことが大切です。

現在、銀行カードローンの審査はどんどん厳しくなっており、目安として年収の1/2程度が利用限度額のMAXとも言われています。

あなたの希望する限度額が1000万円であるなら、年収2000万円を目安に属性を上げ、利用するカードローンの利用実績を積む他にないのです。

利用するならどの銀行カードローンがいいの?

高額の融資を受ける場合、利用する銀行カードローンはあなたがメインバンクとして利用している銀行カードローンを選ぶのがおすすめです。

なぜなら、あなたの預金口座の金額や利用履歴などから、銀行があなたの情報を確認することができるから。

例えばあなたの預金口座に5000万円入っており、高額の資金移動が頻繁に行われていないとしたら、高額の金額を貸し付けたとしても返済能力があると判断される可能性もあります。

メインバンクは単純にお金を預けるだけのものではなく、銀行に自分の信用をアピールするのにも一躍買っていると言えます。

1000万円借りるための方法

1000万円近くの融資を受けるには、地道に信用を積み上げていくことが大切です。

カードローンは初回融資を受ける際には、100万円を超える額を借りれることも少ない業界です。

そのため、初回から1000万円近くの金額を借りれることはまずありません。

地道に信用を積んで限度額の枠を大きくしていくしか方法はないのです。

限度額の枠を大きくするためには

限度額の枠を大きくするためには、カードローンの利用実績を積むのが一番のポイントです。

限度額いっぱいまで借りて返済をし、また限度額いっぱいまで借りる。

現在銀行カードローンでは融資額を制限していますので、大口の優良顧客を抱えたがっていると予想ができます。

そのため、限度額いっぱいまで借りてから数回に分けて完済。

ということを何度か繰り返すことで信用を積むことができるので、地道に信用を積み上げるしか方法はありません。

大切なのは銀行に利益をもたらすこと。

金利15%で100万円借り、毎月20000円で返済した場合に銀行が得る利益は約14万円。

高額の融資をして、リスクなく利益をもたらしてくれる顧客だと銀行に思わせることが大切です。

700万・800万・1000万円借りるなら目的別ローンの方がお得かも

700万円・800万円を超える借金を抱える場合、カードローンでお金を借りると金利が高くつくことがほとんどです。

そのため、高額の借入をする際に家のリフォームや車の購入などの明確な目的があるなら目的別ローンを利用したほうが賢い借入ができることが考えられます。

どうしてもカードローンで高額の借入をしたいという場合にはカードローン利用も検討すべきですが、カードローンではすぐに1000万円近くの金額を借りることができません。

住宅ローンやカーローンなら2週間~1ヶ月で借入ができる可能性はありますが、カードローンの場合早くて1年近くの利用が必要になります。

高額を借りるときには、銀行に相談して目的別ローンを利用することを検討しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です